9月中旬。天気がぐずつく日が多い中、ちょっとした晴れ間に気になっていたポイントで竿を出してみました。

釣り場から下流を望む

足場は良く、竿を目いっぱい伸ばして水深を測ってみると、一番深いところで2mぐらい。流れはゆっくりしているように見えますが、流心が手前にあるので、結構糸が流されそうです。

エサは先ほど釣具屋で買ってきた「巨鯉Ⅱ」と「鯉のぼりZ」。4:1ぐらいで混ぜて、吸い込み釣りで狙います。

鯉の練りエサ 巨鯉Ⅱ 鯉のぼりZ
巨鯉Ⅱ&鯉のぼりZ

「巨鯉Ⅱ」は、「巨鯉」のリニューアルver.で、「鯉のぼりZ」も「鯉のぼり」のリニューアルver.。8月に鯉釣りに行ったときはまだ去年のエサが余っていたのでそれを使ったんだけど、今回無くなったんで買いに行ったら新しくなってました。

マルキューさんのホームページを覗いてみると、「巨鯉」も登場から25年が経ち、当時と今とではエサに求められることも違う。だからリニューアルしたのだと・・・。(巨鯉Ⅱの開発秘話はこちら → https://www.marukyu.com/product/1361/

いや~、改めてマルキューさんには感心してしまいました。
(でもたぶん、「大ごい」と「みどり」はずっと変えないと思います)

釣り場風景
夕暮れが近づいてきました。

で、3回エサを変えた時にそこそこのアタリがあり、それで上がってきたのが下の鯉。
サイズは50㎝位と小さかったのですが、とてもきれいな魚体でした(すぐに放流しました)

鯉
きれいな鯉を釣りました!

今回は初めて訪問した場所ということで、釣れるかどうかわからなかったけど、釣り上げることができて満足でした。

荒川(山梨)夕暮れ
夕暮れ時。やぶ蚊に刺されまくりました。

今回初めての釣り場という事でしたが、エサを投入したら竿がすぐにこんな風になります。

このアタリは・・・

びょんびょん引っ張るけど、そこまで強く持って行かない。で、痺れを切らして合わせてみると・・・すっぽんさんがです😂

すごいパワーで川に戻ろうとします。

今回、エサに匂いがある「鯉のぼりZ」を入れていることがカメを刺激したかもしれません。

次回はその点を考慮して、この場所でサイズアップを目指します。